役員ご挨拶

専務 弊社は創業当時から国土交通網の建設・整備事業に顕著な実績を残してまいりましたが、現在にあっても、最重要交通中枢としての機能を保有する東海道新幹線、ならびに東海道本線等の電車線設備の工事・維持修繕業務を欠くことはできません。

 当時の国鉄では、戦後復興後の国土軸・交通網の輸送力強化を主眼に、全国的に主要幹線を主体として電化工事などを推進し、東海道本線では輸送力の飽和状態の解消と所要時間の短縮を目指すため、最高速度200㎞/hの世界最高速度での運転を旗印に、電車列車による都市間高速大量輸送機関として東京オリンピックを目標に建設計画に着手し、弊社もその一翼を担うことにより計画どおり昭和39年10月の開業となりました。平成26年度に開業50周年を迎えた東海道新幹線は、いまだにご乗客の皆様に死傷事故を発生させること無く、無事故を継続する高速大量輸送機関として君臨し、日本の交通インフラ設備の中枢として機能し続けています。

 リニアモータカーの建設も始まる現在において、平成30年に弊社は創業60周年を迎えますが、社会に欠くことのできない電気設備工事産業の一翼を担い、現在の繁栄に至りましたことを確固たる誇りとして今後も社員一丸となって鋭意邁進してまいります。

事業内容

あらゆる電気設備のご提供に努めて60年