社長ご挨拶


社長 弊社の歴史は、高度経済成長期の幕開けとなる1958年に始まりました。当時、最も注目された国家的事業としての東海道新幹線が建設される中、その電気設備工事業務への参画などを契機として、幅広く電気工事を展開しながら現在の成長へと発展させていただきました。

 以降、あらゆる電気工事を規範に、震災復旧工事等への緊急対応にも貢献させていただきながら皆様方のご要望にこたえ、ご信頼を得るとともに確固たる地位を築いてまいりました。今後も、これまで培ってまいりました実績とノウハウを基盤として、より一層の創造性と先進性あふれる取組みに徹し、常にパワーエレクトロニクスのイノベーターとして挑戦し続ける企業でありたいと考えています。

 また、昨今の不透明な経営環境、および変革著しい21世紀に勝ち残るため、安全第一への取組みを規範として社会的ニーズの変化にも対応し、なお一層の収益基盤の確保と企業体質の強化に取組むとともに、技術革新と確実なイノベーションの推進によってビジネス基盤を拡充してまいります。

 さらに、平素からの小さな努力を着実に成果に結びつけるとともに、お客様、お取引先、地域社会の皆様から従業員、ならびにご家族の皆様に至るまで、全てのステークホルダーの皆様からさらなるご信頼をいただくことに努め、社会・経済・文化の発展向上に貢献する価値ある企業であるとお認めいただけますよう力強く邁進してまいります。

 役員ご挨拶

あらゆる電気設備のご提供に努めて60年